外壁塗装の施工事例

埼玉県上尾市 外壁塗装 付帯部塗装 コーキング工事

  • 埼玉県上尾市 外壁塗装 付帯部塗装 コーキング工事

    Before

  • 埼玉県上尾市 外壁塗装 付帯部塗装 コーキング工事

    After

担当からのコメント

新築を購入し13年経過しているというK様邸。
サイディングの外壁がとても気に入っているとのことで、透明なクリヤー塗装をご提案しました。
外壁には、クラックと呼ばれる細かなひび割れが見られ、コーキング材は経年による劣化が目立ち、隙間が空いてしまっている状態でした。
まずは安全に作業ができるように足場を設置しました。
安全性と作業性に優れたクサビ式足場になります。
その後、バイオ洗浄剤を使い、高圧洗浄で、外壁全体に付着したコケやカビなどの汚れを分解し、建物を綺麗にしました。
高圧洗浄を終えた後、窓やベランダ床などに塗料が飛んだり垂れたりしないように、しっかりと養生を行いました。
今回使用した塗料はスーパームキコートクリヤーです。
サイディングの保護に最適なクリヤー塗料で、弱溶剤+水性タイプでにおいが柔らかく、環境にやさしい塗料になります。
無機なので燃えにくく、難燃性にも優れています。
今回はクリヤー塗装のため、コーキング工事の前に塗装を行いました。
クリヤー仕上げは不具合部分も露出した仕上りとなるので、目立つ部分は事前に補修します。
補修工事を終えると、下塗剤を使用した下塗りと、スーパームキコートクリヤーを使用した上塗りの2回塗りで仕上げました。
上塗り後、最初の方は全体的に乳白色に見えますが、乾燥すると透明になっていきます。
軒天や、破風板・鼻隠し、雨樋に化粧幕板などの附帯塗装もしっかり行いました。
塗装完了後、コーキング工事を行いました。
まずは既存のシール材を外し、コーキングが2面接着になるように、底面にボンドブレーカーというテープを貼りました。
シール材を充填させ、バッカーでならし、マスキングテープを剥がして完了しました。
そして、足場を解体し、全施工が完了しました。
サイディングボードの柄を生かした、光沢感が特徴のクリヤー塗装の仕上がりです。

施工内容外壁塗装 付帯部塗装 コーキング工事
使用材料スーパームキコートクリヤー
工事日数10日間

  埼玉のお客様の声

もっと見る