現場レポート

蓮田市 外壁塗装 養生工事 屋根塗装 屋根養生

2019.6.4

蓮田市にて外壁塗装の養生工事を行ってきました。高圧洗浄で外壁を綺麗にした後で行う養生工事は塗装の仕上がりに大きく影響を与える重要な作業になります。外壁塗装をする際の周りへの飛散防止に役立ちます。

マスカと言われるテープとビニールがひとつになった養生専用の材料を使用します。玄関ドアや窓を始め、建物の中で塗装しない部分を丁寧に養生します。玄関ドアや勝手口などお施主様が出入りする箇所はスムーズに開閉できるように養生する技術も必要になります。

下屋がある建物の場合には屋根にも養生が必要になります。外壁塗装と同時に屋根塗装をする事で屋根養生を減らすことも出来るので塗装工事はまとめた方が費用的にも抑えることができておすすめです。

また、梅雨の時期には養生に使用するビニールに雨が溜まってしまうことにも注意して作業を行います。バルコニーの床を養生する場合には水抜きの穴を忘れずに設けることが大事です。万が一忘れてしまうとバルコニーに溜まった雨水が溢れてしまうことも考えられます。

窓を完全にビニールで覆ってしまう養生方法では夏場や気温の高い日には建物の中がかなり暑くなってしまいます。その際にはビニールを足場に引っ張るなど窓を開けられる工夫や風通しにも配慮した養生が大事になりますね。

★M★

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る