現場レポート

埼玉県春日部市 外壁塗装 上塗り工事 雨樋塗装 無料見積もり

2019.7.15

春日部市にて外壁塗装の上塗り工事として雨樋の塗装を行なってきました。

 

外壁のサイディング塗装が終わると雨樋などの付帯部分の塗装に工程が移っていきます。

 

雨樋の形状は丸型や角型など施工された年代によっても形が変わることがあります。

 

雨樋の色は黒、白、茶色など既製品の色に合わせて再塗装を行うことが多いですがこちらのお施主様宅の様に白から黒などの色の変更ももちろん可能になります。

 

白から黒や逆の黒から白などの大幅に色が変わる場合には下地の色が透けてしまわない様に塗装する事が大事で技術も必要になります。

 

付帯部分の塗装は雨樋だけではなく破風や鼻隠しも塗装することがあります。

 

破風や鼻隠しは木材で施工されていた時代もあるので劣化の状態によっては塗装では修復できない場合もあります。

 

その場合には木材で作られた破風や鼻隠しに板金を巻くことで耐久性を高めることも可能になりますよ。

 

ただし、建物の形状によっては板金を巻くよりも木材のまま再塗装を行った方が趣を残せることもあります。

 

鬼瓦が乗った入母屋の純和風建築などでは破風や鼻隠しに使用されている木材もかなり立派なものが多いので出来るだけ建築当時の趣を残す努力も必要になります。

 

そのためには劣化が進んでしまう前の早めの外壁塗装を検討する事が大切になりますね。

 

★M★

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る