現場レポート

埼玉県幸手市 外壁塗装 上塗り工事 軒天塗装 無料見積もり

2019.7.18

幸手市にて外壁塗装の上塗り工事として軒天塗装を行ってきました。

 

はっきりとしない天気が続いていますが足場の掛かった現場ではできるだけ作業を進めることが大事です。

 

仮設足場がかかった状態で生活を行ってもらうのもお施主様や近隣の方にとってはストレスになりますので外壁塗装の工程は早く進めるに越したことはありませんね。

 

軒天の塗装はサイディングなどの外壁を塗装する前に行う最初の工程になります。

 

現場の状況や天候の都合でサイディングの下塗りと前後することはありますが中塗りや上塗りよりも後に塗装を行うことは稀ですね。

 

軒天の塗装を先に行う理由はいくつかありますがひとつにサイディングとの取り合い部分を綺麗に収めるためということがあります。

 

サイディングと軒天の取り合いにはコーキングで処理をしあることがありますがどちらかの色を先に仕上げた後で養生を行って境目のラインを出す作業を行います。

 

サイディングと軒天を比較した場合に一般的に軒天に使用されている材料の方がフラットなことが多いです。

 

境目のラインを綺麗に出すにはフラットは軒天側に養生を行った方が作業効率も仕上がりもよくなります。

 

軒天から塗装しなくてはいけないわけではありませんが職人の経験から必然的に工程の順序は決まっていきますね。

 

★M★

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る