現場レポート

埼玉県上尾市 外壁塗装 下塗り工事 シーラー塗装 無料見積もり

2019.8.9

上尾市にて外壁塗装の下塗り工事としてシーラー塗装を行ってきました。
 
外壁塗装の工程の中では下地調整に続いて行う作業が下塗り工事になります。
 
下塗りに使用する塗料は大きく分けると2種類でサイディングなどに使用するシーラーとモルタル外壁などに使用するフィラーに分かれています。
 
シーラーはもともとシールするという意味からも既存のサイディングの表面をコーティングする塗料で上塗りとの密着性もアップしてくれます。
 
フィラーは主に下地の凸凹などを隠してくれるカバー力が持ち味の塗料になりますね。
 
シーラーとフィラーの両方のいいとこ取りをした塗料として微弾性フィラーがありますがフィラーの代わりに使用する事が一般的になっています。
 
シーラーは基本的に透明もしくは乳白色の塗料なので施行後の質感は艶っとした仕上がりになります。
 
半乾きの状態ではベタベタした表面も完全に乾いてしまうとツルッとしています。
 
外壁塗装の下塗り工事に使う塗料の種類は上塗り工事の仕上げ方法によっても変わるので工事前によく検討する必要があります。
 
上塗り塗料のグレードや性質によってメーカー推奨の下塗り塗料があるのでそれを参考にするのもおすすめですね。
 
お施主様が下塗りの塗料を決めることは少ないですが最終的なイメージは描いておいた方が食い違いなく工事を進められますよ。
 
★M★

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る