現場レポート

春日部市 外壁塗装 上塗り工事 付帯塗装 無料見積もり

2019.8.29

埼玉県春日部市にて外壁塗装の上塗り工事として付帯部分の塗装を行ってきました。

 

外壁塗装の工程の中ではサイディングなどの外壁の上塗り工事の後に行う作業にが付帯部分の塗装になります。

 

建物の付帯部分のとしては破風や鼻隠しは屋根の形状によってその塗装範囲が変わる部分でもあります。

 

建物のデザインや建てられた年代、ハウスメーカーの施工方法によっても納め方はさまざまで最終的に綺麗な仕上がりになるように段取りを考えることも必要になりますね。

 

破風や鼻隠しの塗装ではその素材も注意して確認しておくことが大事で一般的には木材で施工されていることがよくあります。

 

しかし、外壁塗装の塗り替えをすでに経験しているお宅では最初の塗り替え時に板金を施工していることもあるのでチェックしておく必要がありますね。

 

木材を使った破風や鼻隠しは建物の立地条件や環境によって経年劣化の進み具合もまったく変わってしまいます。

 

木材の傷みが激しい場合には塗り替えで塗装を行っても塗料の性能に見合った耐用年数を発揮することが難しいこともよくあります。

 

その場合には木材の上から板金を巻く修繕工事を行うこともよくありますね。

 

付帯部分の素材の状態をよく確認したうえでお施主様と打ち合わせを行うことが重要になりますよ。

 

★M★

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る