現場レポート

蓮田市 外壁塗装 上塗り工事 付帯塗装 無料見積もり

2019.9.3

埼玉県蓮田市にて外壁塗装の上塗り工事として付帯部分の塗装を行ってきました。
 
外壁塗装の付帯部分の中でも比較的工程に縛られずに作業ができる場所が雨戸や戸袋の塗装になります。
 
雨戸や戸袋の形状は波型が一般的ですが建物の施工された年代やメーカーによってはフラットに近い形状の雨戸もありますので現場ごとに確認しておくことが必要になります。
 
フラットに近い形状の雨戸の場合には刷毛とローラーを使ったサイディングなどの外壁同様に作業を効率よく進めることができます。
 
しかし波型の雨戸の場合には1列1列を刷毛で塗っていくことになりますのでかなりの時間と労力がかかってしまいます。
 
最近では雨戸の波型に合わせてミニローラーを使用することもよくあります。
 
刷毛による塗装とは違って仕上がりに刷毛目も残らないので雨戸全体が統一された仕上がりに収めることが可能になりました。
 
さらに雨戸と戸袋の塗装を効率的に行うために吹き付け塗装で仕上げを行うこともあります。
 
吹き付け塗装を行うためにはいくつかの条件がありますので注意が必要になりますね。
 
吹き付け塗装の養生を行えるスペースがあることも重要なポイントで狭い空間での吹き付け作業は仕上がりにも影響し兼ねませんので注意したいですね。
 
★M★

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る