現場レポート

白岡市 外壁塗装 上塗り工事 付帯塗装 無料見積もり

2019.9.4

埼玉県白岡市にて外壁塗装の上塗り工事として付帯部分の塗装を行ってきました。
 
外壁塗装の工程ではサイディングなどの外壁が仕上がった状態での作業になりますので注意が必要になります。
 
付帯部分の塗装の中でも竪樋の塗装には注意が必要で竪樋とサイディングの距離は近く隣接して設置されています。
 
竪樋の固定金具が外れる場合にはまだスペースにゆとりが出来ますが外れない場合には慎重な作業が求められますね。
 
雨樋に限らず破風や鼻隠しなどの付帯部分の塗装には従来から刷毛が使用されてきましたが現在ではローラーを使って作業することもよくあります。
 
ローラーの種類が豊富になったことと細かな部分でも作業できるミニローラーが普及したことが大きな要因でもありますね。
 
ミニローラーのサイズや毛足の長さもラインナップが豊富に揃っているので塗装場所に合わせた道具の選択も重要なポイントになっています。
 
最終的な仕上がりが綺麗であれば作業にかかる時間は短いに越したことはありません。
 
付帯部分の塗装ではサイディングへの塗料の飛散を抑えながら作業の効率化と仕上がりの美しさの両方が求められる繊細な工程です。
 
時代に合わせて新しい道具を使いこなすことも現在の職人に求められる必要な技術の一つになっていますよ。
 
★M★

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る