現場レポート

久喜市 外壁塗装 養生工事 コーキング処理 無料見積もり

2019.9.9

埼玉県久喜市にて外壁塗装の養生工事を行ってきました。
 
外壁塗装の工程では高圧洗浄工事や下地調整に続いて行う作業が養生工事になります。
 
養生を行う上で注意する点は下地調整でコーキング処理を行ってから十分に乾燥期間を開けることです。
 
コーキングの充填後すぐに作業を開始してしまうと乾燥期間が短すぎることで綺麗に仕上げたコーキングが崩れてしまうことになります。
 
乾燥するまでのコーキングは糊のような感触なので触ると簡単に取れてしまうこともありますし服についてしまった場合には選択しても取れませんので施工直後には注意が必要になりますね。
 
玄関ドアやサッシ周りは特にコーキング処理と養生の工程が重なってしまうことがよくあるので慎重に作業することが重要です。
 
お施主様の中には養生後の玄関ドアや勝手口などが開けていいのか心配してくださる方もいらっしゃいますが開閉できるように養生を工夫していますので自由に出入りをしていただいて結構ですよ。
 
玄関ドアは特に建物の顔になりますのでしっかりと養生を行う必要がありますが頻繁な出入りにも対応できるように養生することが求められます。
 
外壁塗装の期間中は外部で作業を行っていても音や臭いの問題が出てしまいますので細かな部分でも配慮して作業することが重要ですね。
 
★M★

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る