現場レポート

白岡市 外壁塗装 下地調整 コーキング処理 無料見積もり

2019.9.13

埼玉県白岡市にて外壁塗装の下地調整としてコーキング処理を行ってきました。
 
外壁塗装の工程では高圧洗浄工事に続いて行う作業が下地調整になります。
 
下地調整で行なう作業は建物の構造や仕上げの材料によっても中身が大きく変わってしまいます。
 
外壁がサイディングの場合にはひび割れやクラックの補修もこの工程で行われる作業になりますね。
 
サイディングで起きるひび割れクラックは外部からの衝撃以外では基本的に発生する場所が限られています。
 
サイディングの真ん中にいきなりひび割れやクラックが発生することは考えにくいですからね。
 
大きなクラックがある場合にはジョイントのコーキング処理と合わせて対応することも少なくありません。
 
サイディングのジョイントには必ずコーキングが施行されていますので塗り替えの際には打ち替え工事を行う事が理想的です。
 
古いコーキングは硬くなり本来の役割を果たせなくなってしまうのですべて撤去する打ち替えをおすすめします。
 
建物全体ではサイディングのジョイント以外の場所にもコーキングはたくさん使用されていますので細かなところまで確認することが大事ですね。
 
またコーキングの種類によっては耐用年数が短いタイプのコーキングもありますので使用するコーキングの耐久性にも注意したいですね。
 
★M★

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る