現場レポート

幸手市 外壁塗装 高圧洗浄 コンプレッサー 無料見積もり

2019.9.19

埼玉県幸手市にて外壁塗装の高圧洗浄工事を行ってきました。
 
外壁塗装の工程では高圧洗浄工事は仮設足場工事に続いて行う最初の作業になります。
 
高圧洗浄工事ではお施主様宅の水道を借りて作業をしますので効率的に進めることが大事になります。
 
空気を圧縮するコンプレッサーを常に回しながら作業を行いますので近隣の方への騒音にも配慮が必要になりますね。
 
高圧洗浄工事はお施主様の水道から大きな樽に水を溜めながら作業を行っていきます。
 
工事中は常に水道を出したままの状態で作業しますので時間がかかるとかかっただけの水道も消費してしまうことになりますので注意が必要になりますね。
 
コンプレッサーとガンの間にはホースがありますが仮設足場の上を自由に動き回るにはホースを操るてこが必要になります。
 
てこの存在によって作業をスムーズに進めることとにもつながりますので人員を確保することも重要になりますね。
 
高圧洗浄工事ではガンにつけるノズルの形状によって洗浄能力の強弱をつけることもできます。
 
通常は円錐型ノズルを使用していますが経年劣化の汚れがひどい場合や古い塗膜がはがれているところなどにはより強力なトルネードノズルを使用することもよくありますね。
 
★M★

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る