現場レポート

さいたま市 外壁塗装 上塗り工事 ローラー 無料見積もり

2019.9.20

埼玉県さいたま市にて外壁塗装の上塗り工事を行ってきました。

 

外壁塗装の上塗り工事は最終的な仕上がりの作業になりますのでより慎重な作業が求められますね。

 

サイディングの塗り替えを行う場合には基本的な工程は下塗り、中塗り、上塗りの3工程になります。

 

塗装作業に入る前には高圧洗浄工事や下地調整などを行っていますので正確には5工程になりますが塗装作業自体は3回塗りが一般的ですね。

 

さらに下塗り工事に関しては下地を整える役割を担っていますので中塗りや上塗り工事とは違う塗料を使用しています。

 

通常のサイディングの塗り替えで使用される道具は刷毛とローラーが一般的ですがサイディングの柄や模様に合わせて細かな調整は行っています。

 

サイディングの柄が細かい場合や溝が深い場合には塗料が細部までいきわたりにくいので毛足の長いローラーを使用することも良くあります。

 

ローラーだけでは入りきらない場所には刷毛によるダメ込み作業も追加して塗り残しなく進めることが重要になりますね。

 

刷毛やローラーのサイズも幅広くさまざまな大きさの道具を使いこなしながら作業を進めています。

 

メーカーによる技術開発で新たな道具も販売されていますので昔ながらの道具も大事ですが新しい物にも挑戦していくことが大事になってきますね。

 

★M★

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る