現場レポート

蓮田市 外壁塗装 中塗り工事 サイディング 無料見積もり

2019.10.2

埼玉県蓮田市にて外壁塗装の中塗り工事を行ってきました。
 
外壁塗装の工程では下塗り工事に続いて行う作業になります。
 
下塗り工事に使用する塗料の選定は既存の建物の外壁の仕様によって変わることがよくあります。
 
こちらのお施主様宅では縦張りの3×10板を使ったスタッコ仕上げが施してありましたので下塗りには微弾性フィラーを採用させていただいてます。
 
一般的なサイディングの外壁の場合には下塗り工事にシーラー塗装を行うことが多いですが下地の状態や既存の仕上げによっては微弾性フィラーを使用することもよくありますね。
 
微弾性フィラーはシーラーと違って基本的に真っ白な塗料になります。
 
水性のどろっとした塗料ですが希釈する水の割合によってその濃さが変わってきます。
 
水の割合が多い場合には乳白色程度まで薄まってしまうこともありますが基本的にはそこまで薄めることはしません。
 
作業の効率は落ちてしまいますが原液に近い濃度の塗料を使用することで耐久性にも期待できますね。
 
濃い塗料を使用することで既存の外壁の凹凸や補修跡などもしっかりと隠蔽してくれますので最終的な仕上がりも綺麗に納めることができます。
 
同じ塗料でも希釈する割合によって変わりますので注意したいですね。
 
★M★

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る