現場レポート

白岡市 外壁塗装 上塗り工事 付帯塗装 無料見積もり

2019.10.7

埼玉県白岡市にて外壁塗装の上塗り工事として付帯部分の塗装を行ってきました。
 
外壁塗装の工程の中では比較的に独立した場所になる雨戸や戸袋の塗装は最終的な工程に組まれていることが一般的ですね。
 
付帯部分には雨戸や戸袋をはじめ破風や鼻隠し、雨樋などさまざまな場所が含まれていますので付帯部分の塗装には時間がかかってしまうことがよくあります。
 
サイディングなどの外壁の塗装では塗装する面積が広いので進捗状況も分かりやすいですが付帯部分の塗装は違います。
 
破風や鼻隠し、雨樋などは細かな納まりに合わせて塗装作業を行っていきますので塗装する面積の割に時間と手間がかかってしまう場所になりますね。
 
少しずつ色がついているけなかなか進んでいる気がしないと思われてしまっているかもしれません。
 
雨戸や戸袋の塗装はサイディングとの取り合いが少ないのでどのタイミングでも作業することが可能です。
 
2階以上に設置された雨戸の場合にはサイディングの塗装後に行うことが多いですが1階部分にある場合にはいつでも塗装が可能ですね。
 
一般的な雨戸の形状は波型になっていますので見た目の面積に比べて塗装には時間がかかってしまうので注意が必要になりますね。
 
★M★

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る