現場レポート

埼玉県春日部市 外壁塗装 コーキング処理 無料見積もり

2019.11.5

埼玉県春日部市にて外壁塗装の下地調整としてコーキング処理を行ってきました。
 
外壁塗装の工程では高圧洗浄工事に続いて行う作業になります。
 
外壁の仕様がサイディングの場合には、基本的に既存のコーキングをすべて撤去して行う打ち換え工事になります。
 
建物全体のすべてのコーキングを撤去するので、かなりの時間と手間がかかってしまいます。
 
下地調整
 
工事にかかる期間やコストを抑えるために、既存のコーキングの中で劣化した部分だけを撤去する打ち増し工事を進める業者もいますので注意してくださいね。
 
サイディングの場合にはジョイント部分や開口部回りなど、さまざまな場所にコーキングが施工されています。
 
施工部分は新たにコーキングを充填する前に、紙テープによる養生と密着性向上のためのプライマーを塗布します。
 
実際に充填する際には専用のへらを使って均一で綺麗な仕上がりに納めます。
 
一見すると難しくない作業に見えますが、建物の高さを綺麗に納めるのはかなりの技術が必要になりますね。
 
コーキングの打ち換え工事後には、弾力性が高いので少しでも触れると崩れてしまう性質も持っています。
 
工事の進め方やお施主様への配慮も忘れずに行うことが大事になりますね。
 
★M★

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る