現場レポート

埼玉県久喜市 外壁塗装 上塗り 付帯塗装 無料見積もり

2019.11.11

埼玉県久喜市にて外壁塗装の上塗り工事として付帯部分の塗装を行ってきました。
 
外壁塗装の工程ではサイディングの上塗り工事に続いて行う作業になります。
 
一般的にはサイディングの上塗り工事に続いて行う作業として段取りされていますが、実際の現場では臨機応変に順番が変わることもよくあります。
 
破風や鼻隠しなどの付帯部分の塗装では、サイディングよりも高い場所で作業を行うことになるので、上塗り工事を終えた状態では細心の注意が必要になります。
 
基本的に付帯部分の塗装は、サイディングの塗装よりも濃い色を選択することが多いので、塗料の飛散はすぐにわかってしまいますね。
 
すべての塗装工事が完成すると、建物全体の手直しをすることになりますが、塗料の飛散が少ないに越したことはありませんね。
 
付帯部分の塗装は一般的に、玄関ドアや窓などのサッシに色を合わせて塗装することがよくあります。
 
建物全体で何色も塗装することで、全体の印象がちぐはぐになってしまうことを避ける狙いもありますね。
 
外壁塗装ではお施主様の希望通りに塗装することもできます。
 
どんな色を塗装することも可能ですが、完成形を想像できる塗装業者に相談して決める方が安全ですね。
 
★M★

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る