現場レポート

埼玉県上尾市 外壁塗装 高圧洗浄 無料見積もり

2019.11.20

埼玉県上尾市にて外壁塗装の高圧洗浄工事を行ってきました。
 
外壁塗装の工程では、仮設足場工事に続いて最初に行う作業になります。
 
外壁塗装を検討する際に確認するポイントは、サイディングのチョーキングやコーキングの劣化など、さまざまなポイントがあります。
 
さらに軒天の素材の劣化具合も、意識してチェックしておくことで、外壁塗装の際にかかる費用を抑えることができますね。
 
現在の軒天の材料は、多くの場合でケイカル板を採用しています。
 
古くある化粧ベニヤに比べると、はるかに耐久性も高く、コストも抑えられる最適な素材ですね。
 
ケイカル板が劣化することはあまりありませんが、雨漏りなどによって軒天にシミが発生している場合には注意が必要になります。
 
軒天にシミができている状態では、すでに長い間雨漏りが発ししていたことになります。
 
雨漏りには早めの対応が欠かせません。
 
高圧洗浄工事を行う場合にも、ケイカル板の換気口部分から水が入り込んでしまうことがあります。
 
少し古い建物では、有孔ボードを使って換気をしているので、高圧洗浄工事を行う際には十分に注意が必要ですね。
 
新築工事では既製品の換気口が普及していますので、塗り替えを行う建物によって柔軟に対応することが求められます。
 
★M★

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る