現場レポート

埼玉県久喜市 外壁塗装 上塗り 軒天 無料見積もり

2019.11.25

埼玉県久喜市にて外壁塗装の上塗り工事として、軒天の塗装を行ってきました。
 
外壁塗装の工程では、養生工事に続いて行う作業になります。
 
軒天の塗装は、建物の塗装の中でも珍しい天井面の塗装になります。
 
外壁などの壁面の塗装と違って、広範囲への塗料の飛散が考えられる工程になるので、養生などの対策は欠かせませんね。
 
軒天に使用されている素材は、一般的な住宅ではケイカル板になります。
 
最近の新しい建物では、さまざまなデザインのサイディングを軒天の素材として施工することも増えてきていますね。
 
一方で、ケイカル板の軒天が増えるまでは木目がプリントされた化粧ベニヤも多く採用されていました。
 
さらに屋根の材料となる野地や垂木をそのまま露出させた、日本建築のような納め方も多くあります。
 
化粧垂木や野地板が見える納め方から、木目の化粧プリントが流行していたのかもしれませんね。
 
しかし、ケイカル板が普及すると施工性や耐久性の高さから一気に増えていきました。
 
外壁塗装の際にはぬりかえが必要になりますが、化粧プリントベニヤの様に経年劣化によってはがれてしまうこともあまりありません。
 
耐久性も高く、コストパフォーマンスのいいケイカル板の軒天はまだまだ採用されそうですね。
 
★M★

  埼玉のお客様の声

もっと見る