現場レポート

埼玉県白岡市 外壁塗装 上塗り 軒天 無料見積もり

2019.11.26

埼玉県白岡市にて外壁塗装の上塗り工事として、軒天の塗装を行ってきました。
 
外壁塗装の工程の中では、最初の上塗り工事として段取りされることがよくあります。
 
軒天の塗装はサイディングなどの壁面の塗装に比べて、塗料の飛散が多くなりやすい作業になります。
 
養生工事に続いて行う作業になりますので、塗料の飛散する範囲を考慮して作業することが大事になりますね。
 
軒天の塗装工程は、基本的に中塗りと上塗りの2回塗りになります。
 
サイディングの塗装は一般的に下塗り、中塗り、上塗りの3回塗り工程になりますね。
 
軒天の塗装に使用される塗料は、シーラーレス塗料が多く下塗り工事を省略することができます。
 
しかし、築年数の長い古い建物に多く採用されているベニヤの軒天の場合には注意が必要です。
 
木目調のデザインをした化粧ベニヤの軒天では、経年劣化によって表面のプリントがはがれやすくなっていることがよくあります。
 
その状態でシーラーレスの塗料を使用してしまうと、塗装後に剥がれてしまうこともあるので注意が必要ですね。
 
その場合にはシーラー塗装を行って、既存の表面を整えることが重要になります。
 
外壁塗装の工程はある程度決まっていますが、現場の状況に合わせて対応することが大事ですね。
 
★M★

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る