現場レポート

埼玉県さいたま市 外壁塗装 中塗り 刷毛 無料見積もり

2019.12.2

埼玉県さいたま市にて外壁塗装の中塗り工事を行ってきました。
 
外壁塗装の工程では、下塗り工事のシーラー塗装に続いて行う作業になります。
 
シーラー塗装が完了したサイディングは、経年劣化によって少なくなった艶を取り戻したようになっています。
 
艶が戻って綺麗になったようにも感じるので、お施主様の中には綺麗になったと勘違いされる方もいるほどですね。
 
しかし、実際にはシーラー塗装が完成してた状態なのでそのまま放置することはもちろんできません。
 
シーラー塗装の役割は、既存のサイディングと上塗りの塗料の密着性を上げることなので、シーラーのままではほこりや汚れがすぐに付着してしまいますね。
 
中塗り工事を行う際には、刷毛とローラーを使って塗装作業を行うことになります。
 
サイディングのジョイントや軒天との境目など、細かな場所の塗装には刷毛によるダメ込み作業が欠かせません。
 
ローラーだけで塗装することもできますが、塗り残しや塗料が垂れてしまうという問題にもつながるので、手間ではありますが刷毛によるダメ込みが必要になりますね。
 
ダメ込みをした部分とローラーだけで塗装した部分では、細かな点では塗装回数が変わってしまうので注意も必要になりますよ。
 
★M★

  埼玉のお客様の声

もっと見る