現場レポート

埼玉県春日部市 外壁塗装 上塗り 付帯塗装 無料見積もり

2019.12.9

埼玉県春日部市にて外壁塗装の上塗り工事として、付帯部分の塗装を行ってきました。
 
外壁塗装の工程では、サイディングなどの外壁の上塗り工事に続いて行う作業になります。
 
付帯部分の塗装の中でも雨戸や戸袋の塗装は、最終的な段取りとして組み込まれていることが多いですね。
 
雨戸や戸袋は基本的に、その他の塗装範囲と干渉する場所が少ないので独立した場所になっています。
 
唯一干渉する点としては、サッシの養生がかかっている場合には、塗装する際に干渉することもありますね。
 
雨戸や戸袋の形状は一般的には波型が多くみられます。
 
しかし建物の建てられた年代や、ハウスメーカーによって形状はさまざまです。
 
雨戸はフラットな形状で、戸袋は波型という場合も少なくありません。
 
フラットな雨戸の塗装にはローラーを使用したほうが、効率よく作業を進めることが可能になります。
 
さらに波型の戸袋に関しても、サイズに合わせたローラーを使用することで効率アップに貢献できますよ。
 
刷毛による塗装では、時間と手間がかなりかかってしまいます。
 
最終的な仕上がりも職人の技術に大きく左右されてしまうので、ミニローラーなどを採用することで均一な仕上がりも確保できますよ。
 
★M★

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る