現場レポート

埼玉県春日部市 外壁塗装 上塗り 軒天 無料見積もり

2019.12.25

埼玉県春日部市にて,外壁塗装の上塗り工事として軒天の塗装を行ってきました。

 

外壁塗装の工程では、比較的に最初の段階で作業を行うのが軒天の塗装です。

 

その他の工事よりも先行して軒天を塗装することで、その後の段取りが柔軟に進められます。

 

建物の中でも軒天は2か所の塗装対象に関わった位置に設置されています。

 

2つの塗装対象に干渉している軒天を塗装することで、その後の工程にゆとりができます。

 

軒天の塗装を行うには、下塗り工事の必要がありません。

 

板金部分やサイディングの塗装では、下塗り工事は必須です。

 

軒天の塗装では、シーラーレス塗料を使うことで下塗り工事を省略することができます。

 

一般的な住宅の軒天にはケイカル板が使用されています。

 

一般的な住宅で採用されている軒天のケイカル板は、素地のままでは耐久性が低いので塗装による仕上げが必要です。

 

塗装仕上げを行うことで、基本的には塗りつぶし仕上げになってしまいます。

 

基本的に白に塗装する場合が多いので勘違いされていることもありますが、黒系でも茶系でも色は自由に選択することが可能です。

 

軒天の色を白にすることで、遠くから見た時の建物のイメージが明るくなるメリットがあります。

 

軒天の色を白系からダーク系に塗り替えることで、建物の印象が高級感のあるイメージに変わることもありますね。

 

★M★

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る