現場レポート

埼玉県上尾市 外壁塗装 上塗り 付帯塗装 無料見積もり

2020.1.1

埼玉県上尾市にて、外壁塗装の上塗り工事の中でも付帯部分の塗装を行ってきました。
 
塗り替え工事の工程では、サイディングの上塗り工事が完成してから行う作業になります。
 
サイディングの上塗り工事が終了してから行う塗装工事になるので、塗料の飛散には十分に注意が必要になりますね。
 
塗り替えの現場では、塗料の飛散があっても手直しで対応することが可能です。
 
しかし、吹き付けなどの変わった工法で作業を行う場合にはさらに注意しておくことが大事ですね。
 
建物の付帯塗装の中でも、屋根周辺に塗装が必要な場所に破風や鼻隠し、雨どいなどがあります。
 
鼻隠しと雨どいはセットになって設置されているので、同じ色で塗装を行う場合には効率的に作業を行うことができます。
 
しかし、鼻隠しと雨どいの色を変えて塗装することを希望されるお施主様もいらっしゃいます。
 
そういった依頼を受けた場合には、同じ塗装範囲や量であっても、作業にかかる時間や手間は大きく変わってしまうので注意したいですね。
 
雨どいの塗装には基本的に刷毛を使用します。
 
熟練の職人になるほど、建物全体を刷毛だけを使って塗装することにも慣れています。
 
刷毛を使って塗装を行った場合には、塗料の固さや刷毛の使い方などによって最終的な仕上がりにも影響しますよ。
 
★M★

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る