現場レポート

埼玉県久喜市 外壁塗装 下地調整 2液 無料見積もり

2020.1.29

埼玉県久喜市にて、外壁塗装の下地調整工事の中でもコーキングを行ってきました。
 
外壁塗装の工程では、高圧洗浄を行ってから行う作業になります。
 
下地調整の工程では、サイディングなどの外壁のひび割れやクラックの補修作業を行います。
 
その他にもサイディングの繋ぎ目部分のコーキングの打ち換えを行うのも、下地調整の工程になりますね。
 
サイディングの場合には、繋ぎ目部分にあるコーキングの打ち換え工事が必要になります。
 
ジョイント部分に限らず、玄関ドアや窓などのサッシまわりに施工されたコーキングも打ち換え工事が必要になります。
 
建物全体でのコーキング作業は、かなり大量になるので専門のコーキング業者に依頼することもあるほどですね。
 
コーキングの専門業者が行う打ち換え工事では、2液性の耐久性の高いコーキングを採用することが一般的です。
 
耐候性も高いコーキングを使用できますが、その分のコストもかかってしまいますね。
 
ほとんどの塗り替え現場では、塗装職人が行うコーキングの打ち換え工事になります。
 
専門業者が使用するような高級なコーキングを使用することはあまりありませんが、1液性のコーキングの中でも耐久性の高いコーキングもあるので一度相談してくださいね。
 
★M★

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る