現場レポート

埼玉県蓮田市 屋根塗装 上塗り スレート屋根 無料見積もり

2020.3.3

埼玉県蓮田市にて屋根塗装の上塗り工事を行ってきました。
 
屋根塗装では最終的な仕上げ工事になります。
 
屋根は外壁と違って、最終的な手直しをすることが難しい場所になります。
 
上塗り工事が完成した後では、塗膜の保護の点からも屋根に上ることはできません。
 
唯一、縁切り作業を上塗り工事後に行うケースもありますが、最近では珍しい工程になっていますね。
 
スレート屋根の上塗り工事は、屋根の頂上付近から徐々に下がって作業を行っています。
 
その為、下に行くほど頂上付近を見上げる形になります。
 
屋根は本来、見上げることが多い場所なので、その状態での塗り残しを防ぐことが重要です。
 
職人は長い経験や知識から、塗り残しが起こりそうな場所を把握しています。
 
念入りにダメ込みを行ったり、のぞき込んで確認をしながら作業を行っていますよ。
 
スレート屋根の塗り替え工事では、縁切り作業を行うことも大事ですね。
 
毛細管現象は屋根からの雨漏りにもつながります。
 
上塗りの塗膜保護の観点からは、最終的に作業するよりもタスペーサーなどをおすすめしています。
 
タスペーサーを使用することで、上塗り後の塗膜も保護できますし、均一な隙間を人工的に作ることも可能になりますね。
 
★M★

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る