現場レポート

埼玉県春日部市 屋根塗装 下塗り 錆止め 無料見積もり

2020.3.18

埼玉県春日部市にて屋根塗装の下塗り工事として、錆止め塗装を行ってきました。
 
屋根塗装が必要な素材は限られています。
 
カラーベストやコロニアルと言ったスレート屋根や、金属屋根では塗り替えが必要になりますね。
 
金属屋根の塗り替えでは、下塗り工事として錆止め塗装を行っています。
 
高圧洗浄の代わりにケレン作業があることも、金属屋根のメンテナンスの特徴ですね。
 
錆止め塗装を行うことで、現在進行している錆を食い止めることも可能です。
 
すでに錆びてしまった場所に関しては、ケレン作業で錆を落とすこともできますよ。
 
金属屋根の仕上がりはフラットになるので、各工程の塗装が重要になります。
 
塗料の量が多すぎても厚みに差が出てしまいます。
 
金属屋根の形状は大きく分けて2通りです。
 
ひとつは昔ながらの瓦棒を使った桟葺き屋根です
 
桟葺き屋根の場合には、比較的に費用を抑えて新築時に選択されています。
 
桟葺き以外のもうひとつは、瓦のように見える横葺きの金属屋根です。
 
重なり部分が多くなるので、塗装する場合には塗り残しに注意が必要になりますね。
 
金属屋根の場合には、各工程の塗装が最終的な仕上がりにも影響するので慎重に作業を進めることが大事ですね。
 
★M★

  埼玉のお客様の声

もっと見る