現場レポート

埼玉県久喜市 外壁塗装 仮設足場 組み立て 無料見積もり

2020.3.23

埼玉県久喜市にて外壁塗装の仮設足場工事を行ってきました。

 

外壁塗装の工程では、1番最初の工事が足場の組み立てになりますね。

 

仮設足場の組み立てでは、大型トラックに大量の資材を積んで運んできます。

 

そのため住宅街では、近隣の方の通行にも配慮が必要になりますね。

 

足場の素材は基本的にスチール製です。

 

かなり昔には丸太を使った足場もありましたが、現在では使用が禁止されていますね。

 

現在使用されている仮設足場の中にも、種類がありますがほとんどの場合でくさび型が採用されています。

 

一般的な住宅ではくさび型をしようすることで、効率よく作業を進めることが可能ですね。

 

くさび型のデメリットは、決まった長さや位置でしか足場を組み立てできない点です。

 

単管足場などの場合には、単管の長さに応じて柔軟に対応することが可能です。

 

くさび型の足場を組み立てるには、事前の確認や組み立てのシミュレーションも重要なポイントになってきますね。

 

同じ仮設足場の組み立てですが、施工した業者や職人によって塗装工事の効率も大きく左右されることがあります。

 

足場の安全性はもちろん最重要ですが、塗装工事を行う上での作業性も考慮して組み立てをしてほしいですね。

足場についてはこちら→まとめてお得な足場について

★M★

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る