現場レポート

埼玉県蓮田市 外壁塗装 養生 マスカ 無料見積もり

2020.3.25

埼玉県蓮田市にて外壁塗装の養生工事を行ってきました。

 

養生工事は、下地調整に続いて行う作業になります。

 

下地調整と施工個所が重なってしまうこともあるので、現場での職人同士の連携も必要な作業になりますね。

 

玄関ドアや勝手口などのサッシまわりでは、養生の方法によって最終的な仕上がりにも影響します。

 

養生を行うには、マスカーを使ってサッシ全体を囲ってしまうことが有効です。

 

マスカーには550や1100という一般的に多く使うサイズから、1800㎜といった大きなサイズまで幅広いラインナップになっていますね。

 

現場の建物に合わせたマスカーのサイズを選択することも、塗り替えを行う上では重要な知識や経験になっていきます。

 

外壁塗装全体の効率を求めるのであれば、建物のすべてのサッシを養生してから作業します。

 

しかし、塗り替えは基本的に在宅での作業になるので、お施主様の生活にも配慮することが大事になりますよ。

 

基本的に作業を行なわない週末には、ベランダや庭先で洗濯物が干せるように工夫することも必要ですね。

 

塗り替え中は室内に塗料の臭いが、充満してしまうことも少なくありません。

 

少しでも換気ができる養生の方法や、施工場所を変えることも大事ですね。

 

下地調整についてはこちら→塗装前の下地処理について

★M★

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る