現場レポート

埼玉県久喜市 外壁塗装 仮設足場工事 お得

2020.4.14

埼玉県久喜市にて外壁塗装の仮設足場工事を行ってきました。

 

外壁塗装の工程では、1番最初に行うさぎょになりますね。

 

工事の初日に行う作業になるので、事前にあいさつ回りをしておくことが大事になりますよ。

 

仮設足場の組み立てを行うのは、基本的に専門の業者に依頼するケースが多くなります。

 

仮設足場の組み立てや解体には、専門の講習を受講することが義務付けられています。

 

講習自体は2日間の座学になっています。

 

最終日にはテストもあるので、しっかりと内容を把握することが求められますね。

 

多くの現場で専門業者に依頼される足場ですが、塗装業者が自社で施工することも少なくありません。

 

外注工事として依頼することで、お施主様の負担が増えてしまうことを抑える目的があります。

 

さらに塗装作業中のちょっとした足場の変更にも、講習を受けていることで対応することが可能になりますね。

 

仮設足場の出来によって、塗装作業の効率も大きく変わってしまいますね。

 

実際に作業する職人が、自社で足場の組み立てを行うことで作業のやりやすい足場を作ることにも繋がりますよ。

 

仮設足場を自社で施工するには、常に資材として保管する必要があります。

 

たくさんの現場を一度に回す場合には、難しくなってしまうかもしれませんね。

 

足場についてはこちら→まとめてお得な足場について

 

★M★

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る