現場レポート

埼玉県蓮田市 外壁塗装 高圧洗浄工事 飛散防止 ネット

2020.5.5

埼玉県蓮田市にて外壁塗装の高圧洗浄工事を行ってきました。
 
外壁塗装の工程では、仮設足場の組み立て後に行う最初の作業になりますね。
 
一般的に、高圧洗浄で使用する水道はお施主様に負担していただきます。
 
高圧洗浄を行うには、ほとんどの住宅では1日で作業を完了することができます。
 
屋根塗装の有無によっても、作業にかかる時間は大きく異なりますね。
 
外壁の高圧洗浄では、経年劣化によって傷んでしまった塗膜を洗い流すことが大事です。
 
古い塗膜はチョーキング現象が発生していることが多いので、しっかりと洗い流すことで新しい塗料の耐久性を確保することにつながりますよ。
 
チョーキングしているサイディングの表面には、粉が吹いている状態になるので、新しい塗料がはがれやすくなります。
 
高圧洗浄以外にも、下塗り工事などで密着をよくする工程を挟んでいます。
 
しかし、洗浄時にしっかり洗い流すことが基本になりますね。
 
柄や模様のあるサイディングの場合には、しっかりと縦横をきって洗浄することが重要です。
 
溝の中に汚れやほこり、チョーキングの粉が残ってしまわない様に配慮する必要がありますね。
 
洗い流された水は濁っていることが多いので、周辺の洗浄も忘れずに行いたいですね。
 
高圧洗浄についてはこちら→塗装前の下地処理について
 
★M★

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る