現場レポート

埼玉県春日部市 外壁塗装 下塗り シーラー 塗装

2020.6.22

埼玉県春日部市にて外壁塗装の下塗り工事として、シーラー塗装を行ってきました。

外壁塗装の工程では、軒天の塗装に続いて行う作業になりますね。

軒天の塗装を行うことで、その後の作業をスムーズに進められる段取りができあがりますね。

下塗り工事としては、一般的にシーラーの他にもフィラーやサーフ系の塗料を使用することがあります。

選択する下塗り塗料によって、最終的な仕上がりも異なってくるので注意が必要ですね。

お施主様が選択できる塗料の種類は、基本的に上塗り工事に使用する塗料になります。

上塗りの塗料の種類をシリコンにするのか、フッ素にするのかなどを選択されることが一般的ですね。

下塗り工事に使用する塗料は、基本的に塗装業者や職人に任されていることがほとんどです。

最終的な仕上がりのイメージを伺ったうえで、最適な下塗り塗料を選択することが大事になりますよ。

今回使用しているシーラー塗装は、基本的に既存のサイディングの模様をそのまま生かすことができます。

既存の模様や柄を変更する場合には、フィラーやサーフ系の塗膜を厚く形成できる塗料を選択することが必要になりますね。

選べる塗料はたくさんあるので、仕上がりのイメージをしっかり伺うことが大事ですね。
 
外壁塗装についてはこちら→外壁塗装について
 

★M★

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る