現場レポート

埼玉県さいたま市 外壁塗装 屋根塗装 セット節約プラン

2020.8.14

今回のお宅は、さいたま市。

外壁塗装のためにおうかがいしています。

 

二階建てですから、足場も組みます。

街中の住宅地内は十分な間隔もとりにくく、足場もけっこう狭めになります。

十分な幅がとれるに越したことはありませんが、そこは臨機応変に。

 

この足場ですが、実は技術による差が意外と出るところで

安全に使いやすく、組むためには経験が要ります。

壁の近くまで植物が生い茂っているときには

植物を傷つけないようにといった配慮も必要です。

他、ベランダをまたいで組むときもありますし。

ということで、足場組みも大事なひとつの工程なのですが

だからこその節約プランがあります。

 

同じく足場が必要な屋根と外壁、これを一度でしてしまうのです。

どちらを塗装するときも足場が必要なので

一回ですれば単純計算で足場組みの一回分、約15~25万円がお得になります。

これは大きいことですよ。

 

セット工事による節約については⇒こちらをどうぞ

 

どちらも塗料を使っての塗装なので、使う道具や材料も重なり

無駄なく使え、仕事としてもやりやすいというメリットがあります。

効率よくできるということは、日数の短縮にもつながりますから

単純に足場組み代が節約できる以上のメリットが生まれる可能性もあります。

 

屋根と外壁、どちらも面積が広い箇所ですから

ここが変わると、家全体も大きく生まれ変わりますね。

一度にするということで費用の点も気になり、お客様も悩まれるようですが

やり終えた後はとても晴れ晴れした表情で、喜ばれることが多いです。

「これでしばらくは何も心配ないですね」ともおっしゃいます。

外壁は直したけど、屋根が…と考えなくてもいいというのは気が楽なんでしょうね。

 

こういった気持ち的なことを考えると、毎回同時に点検し

必要があればメンテナンスしていくというのは、ある意味いいかもしれませんね。

しっかり塗装が必要なとき、軽い処理でいいとき、さまざまですが

屋根と外壁はいつでも基本、足場が必要ですから

できれば両方セットでいつも考えておくことをおすすめします。

 

さて、足場の写真の外にあるネットですが

これはご近所の手前の目隠し効果もないことはないですが、それよりも大きな理由は

塗料の飛び散り防止のためです。

細心の注意を払っても、作業中何が起こるかわかりませんから

そのあたり、予防のための策は欠かせません。

 

今回のお宅は、外壁部分の剥がれが少しありましたので

そこを補修してからの塗装となりました。

内部への雨水の浸透を防ぐことができ、こちらもほっとしました。

 

このたびのご依頼、ありがとうございました。

 

☆M

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る