現場レポート

埼玉県北足立郡伊奈町 屋根板金・スレート補修工事

2021.1.24

埼玉県北足立郡伊奈町の現場にて屋根工事の作業を行いましたので現場レポートします。今回行った作業は屋根板金と屋根材のスレートを補修しましたので、その作業をご紹介したいと思います。

 

屋根板金コーキングの画像

 

屋根板金の補修は板金継ぎ目に打っているコーキングが劣化していたため新しく打ち替えました。屋根板金は一体成形ではなく、複数の板金を繋いで取り付けてあります。このつなぎ目のところは隙間が生じるため、水が入ってこないようにコーキングを打って隙間を塞ぎます。コーキングは紫外線が原因して経年劣化を起こしますので、定期的に打ち替えることが大切です。

 

屋根板金コーキングの画像

 

上記の写真にある屋根板金の白い線となっている箇所が新しくコーキングを打ち替えたところです。屋根板金は補修後塗装をしますのでコーキングの跡は目立たなくなります。

 

屋根材補修の画像

 

既存屋根はスレート材という種類の屋根材が葺かれており、一部屋根材に割れが生じておりました。今回は塗装を行う前に割れている屋根材を補修しました。割れたスレート材の補修は欠片が残っていれば行えますが、欠片が紛失している場合は補修ができません。もし、損傷がひどい場合は割れを補修するのではなく屋根材を差し替えることもあります。

 

今回は屋根の補修作業をご紹介しました。屋根の塗装を行う際は、せっかく足場を設置しますので塗装だけで終わらすのではなく、損傷や劣化が生じている箇所も補修しておきましょう。

 

屋根は高い場所にあるためどんな状態か簡単に確認することができません。工事をご検討している際は工事前に専門業者が行う建物点検の実施をおすすめします。当社も無料で点検を行っておりますのでお気軽にお声掛けください。

詳しくはこちらの「家の屋根・外壁 無料診断」をご覧ください。

*mu*

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る