現場レポート

埼玉県北足立郡伊奈町 ベランダ防水工事

2021.2.20

埼玉県北足立郡伊奈町の塗装現場の続きを現場レポートをします。今回はベランダ防水の作業です。ご依頼のあったお家のベランダはFRP防水が施行されており、防水層までは劣化が進んでおりませんでした。ですが、トップコートは年数により劣化が見られるため、今回はトップコートの再塗装を行うことになりました。

 

トップコートの再塗装は、まず塗布面の下地処理を行います。外壁などと同様に塗装するところを磨いて汚れや旧塗膜を除去していきます。その後に下塗りのプライマーを塗布して下地と塗料の密着性を良くさせます。

 

ベランダ防水の画像

 

プライマー塗布後、仕上げのトップコートを塗ります。トップコートの色はグレーの他にも種類があり、お客様に好みの色を選んでもらいました。今回選んでいただいた色はライトグレーになります。これはグレーでも明るめの色で、メーカーによってはもっと暗めのトーンのグレーも用意されています。

 

ベランダ防水の画像

 

FRP防水のトップコートが塗り終わりました。施行前はツヤがなく色褪せた状態でしたが、トップコートを塗ったことでツヤが戻り、さらに耐久性も復活しています。

 

ベランダの防水は状態に不具合が出ると雨漏りを引き起こす恐れがあるため劣化には注意しておかなければなりません。一度でも雨漏りを起こしてしまうと建物に大きな被害を与えてしまいますので、適切なタイミングでメンテナンスを行いましょう。

 

ベランダの防水についてはこちらの「防水工事」をご覧ください。

 

メンテナンスが必要か判断するのは中々難しいものですから、こういう時は専門業者に状態を点検してもらうことをおすすめします。当社でも無料点検を承っておりますので、何かお困りのことがありましたらお気軽にご相談ください。

 

点検についてはこちらの「家の屋根・外壁 無料診断」をご覧ください。

*mu*

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る