現場レポート

埼玉県春日部市 T様邸 屋根塗装 中塗り 上塗り

2021.7.6

埼玉県春日部市の塗装現場の続きをお伝えします。

今回は屋根の仕上げ塗装です。

 

屋根塗装はタスペーサーの設置など下地処理が大切ですので、屋根塗装をご検討されている方は以下のページもご参考にしてください。

 

「屋根塗装」

 

「雨漏りから屋根を守る、タスペーサーとは」

 

屋根塗装の画像

 

下塗り後は中塗りを行います。

この工程で仕上げ剤を塗っていきますので、お客様がご指定した色で屋根が仕上がっていきます。

屋根に色がついて建物の見栄えも少しずつ変わっていく段階です。

 

屋根塗装の画像

 

中塗り乾燥後は上塗りです。

塗装後はしっかり塗膜に厚みができているか確かめることがポイントです。

 

屋根塗装の画像

 

上塗りができたら屋根の塗装は完了です。

もし、塗膜に厚みがない場合はもう一度塗料を塗り重ねていく必要があります。

 

屋根の塗料は基本的に屋根専用の塗料を使いますので、外壁塗装に使う塗料と一緒にしてしまわないように注意しましょう。

 

塗料が劣化してしまう要因の一つが太陽の紫外線です。

屋根のように直射日光の当たる場所は紫外線の影響を受けやすいため、屋根塗装に使う塗料は通常の塗料よりも耐候性に優れています。

 

屋根の塗料の中には温度上昇を抑える遮熱性に優れた機能塗料もあります。

2階の部屋が暑くてなんとかしたいという方は、ぜひ遮熱塗料もご検討してみてください。

 

遮熱塗料についてはこちらの「遮熱塗料 サーモアイ」をご覧ください。

*mu*

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

ご依頼ありがとうございます
施工事例一覧

埼玉のお客様の声

もっと見る