現場レポート

埼玉県春日部市 K様邸 屋根・外壁塗装工事 外壁 高圧洗浄

2021.8.11

外壁高圧洗浄の画像

 

埼玉県春日部市の現場にて、外壁の高圧洗浄を行いました。

高圧洗浄は下地処理の工程の一つ。

塗装はこの下地処理がとても重要となってきますので、しっかり行っておくことが大切です。

 

下地処理についてはこちらの「こんな症状には要注意」をご覧ください。

 

高圧洗浄を行う理由は、塗布面に付着した汚れをとるためです。

塗装をすれば汚れは見えなくなるし、特に洗う必要はないのでは?と思うかもしれませんが、塗装するところに汚れがついているとうまく塗料がのってくれません。

 

外壁塗装に使う塗料は、樹脂が固まり塗布面に付着する仕組みになっていますので、耐久性の高い塗料を使っても下地から剥がれてしまっては長く保ってくれません。

下地処理の工程は下地に塗料が密着するように調整する作業ですので、必ず行うことが重要です。

 

外壁高圧洗浄の画像

 

高圧洗浄は水の勢いがありますので、外壁に付着した汚れや古い塗装、コケ、カビなども洗い流してくれます。

今では家庭用の高圧洗浄機も販売されて一般的になりましたが、ご自宅を自分で洗浄するときは注意が必要です。

 

劣化しているところを高圧洗浄してしまうと、塗装が剥がれてしまいますので、洗浄後に塗装を行うのならいいのですが、もししない場合は塗装が剥がれた状態になり、返って建物の状態を悪くさせてしまいます。

 

外観はきれいになりますが、塗装の剥がれにより防水性能を落とすことになりますので、外壁をきれいにしたい時は水に圧力をかけずに洗浄しましょう。

 

高圧洗浄についてはこちらの「塗装工事の流れ」でもお伝えしておりますので、ぜひこちらもご参考にしてください。

“mu”

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

ご依頼ありがとうございます
施工事例一覧

埼玉のお客様の声

もっと見る