現場レポート

埼玉県鴻巣市 S様邸 外壁塗装 屋根塗装 施工前

2021.8.31

施工前の画像

 

埼玉県鴻巣市の塗装現場の続きです。

引き続き建物の施工前の状態をお伝えしていきます。

 

外壁は年数の経過により汚れの付着がありました。

塗装は経年劣化してくると汚れがつきやすくなり、耐汚染性が低下してきます。

汚れのつきが多くなった建物は、外観が古く見えてしまうため美観性の向上のためにも塗装が必要です。

 

施工前の画像

 

門塀はコンクリートブロックを積んで吹き付け塗装で仕上げられています。

塗装が劣化しているためコンクリートの継ぎ目が見えてしまっている状態。

この状態だと防水性能も落ちてしまっているため水が浸透しやすくなっています。

 

状態が悪化すると塗膜が下地から剥がれてしまい、再度吹き付け塗装をしなければいけなくなってしまいます。

工事規模が大きくなるほど工事代も高くなるため、できるだけ劣化症状が進まないうちに塗装することが大切です。

 

施工前の画像

 

庇の板金やサイディングの目地など全体的に塗装の劣化が見られるため、塗り替えの時期にきている状態でした。

 

塗装は10年ほどがメンテナンス周期となりますので、ある程度年数が経っている場合は、一度専門業者に建物を点検してもらうことをおすすめします。

 

さいたま塗装本舗は無料で建物診断を行っておりますので、お家のことでなにかお困りのことがありましたらお気軽にご相談ください。

 

無料診断についてはこちらの「屋根外壁0円見積もり」をご覧ください。

“mu”

 

蓮⽥市、さいたま市(⻄区、北区、⼤宮区、⾒沼区、中央区、桜区、浦和区、南区、緑区、岩槻区)、⾏⽥市、熊⾕市、⽻⽣市、加須市、鴻巣市、深⾕市、寄居町、東松⼭市、川越市、川⼝市、⾏⽥市、秩⽗市、所沢市、飯能市、本庄市、春⽇部市、狭⼭市、上尾市、草加市、越⾕市、蕨市、⼾⽥市、⼊間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、久喜市、北本市、⼋潮市、富士⾒市、三郷市、坂⼾市、幸手市、鶴ヶ島市、⽇⾼市、吉川市、ふじみ野市、⽩岡市、北足⽴郡、伊奈町、⼊間郡、三芳町、⽑呂⼭町、越⽣町、⽐企郡、滑川町、嵐⼭町、⼩川町、川島町、吉⾒町、鳩⼭町、ときがわ町、秩⽗郡、横瀬町、皆野町、⻑瀞町、⼩⿅野町、東秩⽗村、児⽟郡、美⾥町、神川町、上⾥町、⼤⾥郡、寄居町、南埼⽟郡、宮代町、北葛飾郡、杉⼾町、松伏町で、塗装工事、屋根工事のことなら、さいたま塗装本舗へお気軽にご相談ください。

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

ご依頼ありがとうございます
施工事例一覧

埼玉のお客様の声

もっと見る