現場レポート

埼玉県鴻巣市 S様邸 外壁・屋根塗装工事 門塀の塗装 養生

2021.9.9

門塀の施工前の画像

 

埼玉県鴻巣市の現場にて、本日は門塀の塗装作業をお伝えしていきます。

既存の門塀は塗装の劣化で下地のコンクリートブロックが若干見えている状態です。

 

ヒビのように縦に線が入っているのはコンクリートブロックの継ぎ目です。

この状態だと塗装の性能はかなり低下してしまっていますので、水が浸透して下地を痛めてしまったり、下地に密着している塗装が徐々に剥がれてしまう恐れがあります。

 

門塀の塗装の画像

 

門塀にはインターホンや表札がありますので、塗料がくっついてしまわないように養生をします。

塗装工程は外壁と基本的に同じで、まずは下地処理を行います。

 

下地処理についてはこちらの「塗装前の下地処理」をご覧ください。

 

下地処理後は下塗りの工程です。

下地の状態が悪く塗料が密着しにくい場合は、カチオン系の塗料で塗装するなど状態に合わせて材料を選定していくことが必要です。

 

下地に塗料が密着しなければ、どんなに耐久性の高い塗料を使っても長持ちしませんので、これから塗装工事を考えている方は、外壁や屋根だけでなく、他の箇所でどんな塗料を使っているかよく確認しておきましょう。

 

工事内容については見積もりに記載されているものですので、契約前に見積もりの内訳を細かく見ておくことをおすすめします。

 

見積もりについてはこちらの「外壁塗装の料金について」をご覧ください。

 

門塀の塗装の画像

 

下塗りが完了したら仕上げ剤で塗装をしていきます。

門塀は道路に面していて人目につきますので、見栄えは維持しておきたいところです。

外壁と同様に門塀の塗装も劣化してきますので、外壁塗装の際は一緒に門塀も塗装してあげましょう。

“mu”

 

蓮⽥市、さいたま市(⻄区、北区、⼤宮区、⾒沼区、中央区、桜区、浦和区、南区、緑区、岩槻区)、⾏⽥市、熊⾕市、⽻⽣市、加須市、鴻巣市、深⾕市、寄居町、東松⼭市、川越市、川⼝市、⾏⽥市、秩⽗市、所沢市、飯能市、本庄市、春⽇部市、狭⼭市、上尾市、草加市、越⾕市、蕨市、⼾⽥市、⼊間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、久喜市、北本市、⼋潮市、富士⾒市、三郷市、坂⼾市、幸手市、鶴ヶ島市、⽇⾼市、吉川市、ふじみ野市、⽩岡市、北足⽴郡、伊奈町、⼊間郡、三芳町、⽑呂⼭町、越⽣町、⽐企郡、滑川町、嵐⼭町、⼩川町、川島町、吉⾒町、鳩⼭町、ときがわ町、秩⽗郡、横瀬町、皆野町、⻑瀞町、⼩⿅野町、東秩⽗村、児⽟郡、美⾥町、神川町、上⾥町、⼤⾥郡、寄居町、南埼⽟郡、宮代町、北葛飾郡、杉⼾町、松伏町で、塗装工事、屋根工事のことなら、さいたま塗装本舗へお気軽にご相談ください。

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

ご依頼ありがとうございます
施工事例一覧

埼玉のお客様の声

もっと見る