現場レポート

埼玉県春日部市 T様邸 スレート屋根の塗装

2021.9.21

屋根塗装の画像

 

本日の現場レポートは屋根塗装の作業をご紹介致します。

屋根塗装ができる屋根材はこちらの現場の屋根のようなスレート、その他はセメント瓦などがあります。

 

セメントが原料となっている屋根材は、セメントの性質上吸水性があることから水を吸わないように塗装が施されています。

 

塗装されていることで撥水されるようになるのですが、だいたい10年ほど経ってくると塗装も経年劣化してくるので、再塗装が必要になります。

 

屋根材の中には塗装できないものがありますので、屋根塗装をご検討している方はご注意ください。

うちの家の屋根は塗装ができるの?とお困りの方は。当社の無料診断をご利用ください。

 

専門スタッフが現地にて建物を診断して状態やメンテナンス方法などをご説明させていただきます。

 

無料診断についてはこちらの「屋根外壁0円見積もり」をご覧ください。

 

屋根塗装の画像

 

屋根塗装は屋根材だけでなく屋根板金の塗装もできることを忘れてはいけません。

屋根板金は被害を起こしやすところですから、定期的に状態を確認しておくことをお勧めします。

強風や台風など自然災害による損傷は火災保険が利用できることがあります。

 

詳しくはこちらの「火災保険・地震保険の利用」をご覧ください。

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。

屋根は建物の重要な構造体ですので、しっかりメンテナンスをして性能を維持しておくことが大切です。

 

屋根塗装をご検討の方はこちらの「屋根塗装」で詳しくご説明しておりますので、ぜひご参考にしてください。

“mu”

 

蓮⽥市、さいたま市(⻄区、北区、⼤宮区、⾒沼区、中央区、桜区、浦和区、南区、緑区、岩槻区)、⾏⽥市、熊⾕市、⽻⽣市、加須市、鴻巣市、深⾕市、寄居町、東松⼭市、川越市、川⼝市、⾏⽥市、秩⽗市、所沢市、飯能市、本庄市、春⽇部市、狭⼭市、上尾市、草加市、越⾕市、蕨市、⼾⽥市、⼊間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、久喜市、北本市、⼋潮市、富士⾒市、三郷市、坂⼾市、幸手市、鶴ヶ島市、⽇⾼市、吉川市、ふじみ野市、⽩岡市、北足⽴郡、伊奈町、⼊間郡、三芳町、⽑呂⼭町、越⽣町、⽐企郡、滑川町、嵐⼭町、⼩川町、川島町、吉⾒町、鳩⼭町、ときがわ町、秩⽗郡、横瀬町、皆野町、⻑瀞町、⼩⿅野町、東秩⽗村、児⽟郡、美⾥町、神川町、上⾥町、⼤⾥郡、寄居町、南埼⽟郡、宮代町、北葛飾郡、杉⼾町、松伏町で、塗装工事、屋根工事のことなら、さいたま塗装本舗へお気軽にご相談ください。

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

ご依頼ありがとうございます
施工事例一覧

埼玉のお客様の声

もっと見る