現場レポート

埼玉県白岡市 スレート屋根の塗装 縁切り タスペーサー設置

2021.10.27

埼玉県白岡市の現場にてスレート屋根の塗装を行いました。

屋根の塗装は足場を設置しますので、このタイミングで外壁塗装も行なっておくと足場代の節約になります。

屋根塗装をご計画されている方は、ぜひ外壁塗装もご一緒にご検討ください。

 

屋根と外壁の塗装については「外壁と屋根はセットでおトク」でお伝えしておりますので、良ければこちらもご覧ください。

 

【スレートとは?】

屋根の画像

 

スレートはセメントを原料とする屋根材です。

薄く軽量な屋根材のため耐震性に優れていて、コストも安価なものからハイグレードなものまで豊富に揃っています。

 

原料がセメントのため塗装を施して防水性を保っていますが、経年劣化でこの塗装も剥がれてきます。

 

経年劣化してくると屋根が色褪せてきて水を吸うようになり、水を吸ってしまうと材自体が傷んでしまい長持ちしませんので、定期的に塗装をしておくといいでしょう。

 

最近のスレートは色あせがしにくく美観性を長く維持できますが、不具合がないか10年ほどを目安に点検しておくことをお勧めします。

 

屋根の状態を知りたい方は当社の無料診断をご利用ください。

無料診断についてはこちらの「屋根外壁0円見積もり」をご覧ください。

 

【スレート屋根の塗装は縁切りが重要!】

タスペーサー設置の画像

 

スレート屋根の塗装では外壁塗装にはない大事な工程があります。

それが縁切りです。

 

縁切りは塗膜で密着してしまった屋根に隙間を設ける作業です。

現在ではタスペーサーという部材を差し込んで縁切りをし、通気や水の出口を作っています。

 

タスペーサーが出る前はカッターで塗膜をカットしていましたが、タスペーサーなら等間隔に部材を差し込むだけですので、品質も安定し、作業時間も短くなります。

 

なぜ、屋根塗装で縁切りが重要かというと、塗膜で屋根材が密閉されてしまうと、屋根材の下に湿気がこもり、水の出口も塞がれるためルーフィングや野地板を痛めてしまうからです。

状態が悪くなれば雨漏りを引き起こしてしまいますので、屋根塗装は正しい施工がされていることが大事です。

 

縁切りについてはこちらの「下地調整の重要なポイント5 縁切り作業」でもお伝えしておりますので、ぜひこちらもご参考にしてください。

 

タスペーサーについてはこちらの「雨漏りから屋根を守る、タスペーサーとは」をご覧ください。

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。

これからスレート屋根の塗装をお考えの方は、縁切りの工程が重要なことを押さえておきましょう!

次回は屋根の塗装作業をお伝えしていきますので、ぜひご覧ください。

“mu”

 

蓮⽥市、さいたま市(⻄区、北区、⼤宮区、⾒沼区、中央区、桜区、浦和区、南区、緑区、岩槻区)、⾏⽥市、熊⾕市、⽻⽣市、加須市、鴻巣市、深⾕市、寄居町、東松⼭市、川越市、川⼝市、⾏⽥市、秩⽗市、所沢市、飯能市、本庄市、春⽇部市、狭⼭市、上尾市、草加市、越⾕市、蕨市、⼾⽥市、⼊間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、久喜市、北本市、⼋潮市、富士⾒市、三郷市、坂⼾市、幸手市、鶴ヶ島市、⽇⾼市、吉川市、ふじみ野市、⽩岡市、北足⽴郡、伊奈町、⼊間郡、三芳町、⽑呂⼭町、越⽣町、⽐企郡、滑川町、嵐⼭町、⼩川町、川島町、吉⾒町、鳩⼭町、ときがわ町、秩⽗郡、横瀬町、皆野町、⻑瀞町、⼩⿅野町、東秩⽗村、児⽟郡、美⾥町、神川町、上⾥町、⼤⾥郡、寄居町、南埼⽟郡、宮代町、北葛飾郡、杉⼾町、松伏町で、塗装工事、屋根工事のことなら、さいたま塗装本舗へお気軽にご相談ください。

 

埼玉の外壁塗装・防水工事専門店【さいたま塗装本舗】

外壁・屋根 無料診断実施中!無理な営業は絶対にしません!お気軽にお問い合わせください!

外壁塗装・屋根塗装の
施工事例

ご依頼ありがとうございます
施工事例一覧

埼玉のお客様の声

もっと見る