現場レポート

埼玉県久喜市 S様邸 屋根・外壁塗装工事 屋根の施工前の状態

2022.1.22

施工前の状態

 

埼玉県久喜市S様邸の屋根・外壁塗装工事の現場にて、本日は屋根の施工前の状態をお伝えしていきます。

S様のお家はセメント瓦が葺かれている屋根でした。

状態を確認しますと複数枚の瓦が割れていました。

 

屋根は雨から建物を守る役割があり、屋根材が破損していると劣化を早めてしまいます。

状態が悪化すれば雨漏りを起こしてしまう恐れがありますので、被害が出る前に修理しておくことが大切です。

それでは屋根の状態を見ていきましょう!

 

当社は無料で建物診断を実施しております。

お家のことでなにかお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

無料診断についてはこちらの「屋根外壁0円見積もり」をご覧ください。

 

【瓦の破損】

施工前の状態

 

セメント瓦は名前の通り原料がセメントです。

塗装が劣化していると水が染み込んでしまうため、次第に脆くなってきます。

 

セメント瓦は厚みがありますから強度は高いですが、劣化が進んでいると上の写真のように割れてしまうことがあります。

 

施工前の状態

 

瓦が割れてルーフィングが露出している状態です。

この状態だとルーフィングの劣化は早くなり、防水性能は落ちていきます。

 

ルーフィングの防水性能が落ちていると、水が染み込んでいき雨漏りを起こしてしまいます。

ルーフィングの性能が保っているうちに修理しなければいけません。

今回は割れている瓦を差し替えていきます。

 

【漆喰の劣化】

施工前の状態

 

今回は漆喰も補修していきます。

汚れが付着し、劣化している状態。

 

欠けてしまうと水が入り、瓦の土台となる土が流されてしまうため、状態が悪くなる前に補修しておくことが大切です。

 

漆喰補修についてはこちらの「漆喰工事」をご覧ください。

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。

次回から作業をお伝えしていきますので楽しみにしていてください!

 

当社についてはこちらの「皆様から選ばれる理由」をご覧ください。

 

“mu”

 

蓮⽥市、さいたま市(⻄区、北区、⼤宮区、⾒沼区、中央区、桜区、浦和区、南区、緑区、岩槻区)、⾏⽥市、熊⾕市、⽻⽣市、加須市、鴻巣市、深⾕市、寄居町、東松⼭市、川越市、川⼝市、⾏⽥市、秩⽗市、所沢市、飯能市、本庄市、春⽇部市、狭⼭市、上尾市、草加市、越⾕市、蕨市、⼾⽥市、⼊間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、久喜市、北本市、⼋潮市、富士⾒市、三郷市、坂⼾市、幸手市、鶴ヶ島市、⽇⾼市、吉川市、ふじみ野市、⽩岡市、北足⽴郡、伊奈町、⼊間郡、三芳町、⽑呂⼭町、越⽣町、⽐企郡、滑川町、嵐⼭町、⼩川町、川島町、吉⾒町、鳩⼭町、ときがわ町、秩⽗郡、横瀬町、皆野町、⻑瀞町、⼩⿅野町、東秩⽗村、児⽟郡、美⾥町、神川町、上⾥町、⼤⾥郡、寄居町、南埼⽟郡、宮代町、北葛飾郡、杉⼾町、松伏町で、塗装工事、屋根工事のことなら、さいたま塗装本舗へお気軽にご相談ください。

 

埼玉の外壁塗装・防水工事専門店【さいたま塗装本舗】

外壁・屋根 無料診断実施中!無理な営業は絶対にしません!お気軽にお問い合わせください!

外壁塗装・屋根塗装の
施工事例

ご依頼ありがとうございます
施工事例一覧

埼玉のお客様の声

もっと見る