現場レポート

埼玉県久喜市 S様邸 鉄部の塗装 水切り、出窓、シャッターボックス

2022.2.4

埼玉県久喜市S様邸にて鉄部の塗装を行いました。

今回施工した鉄部は水切りと出窓、シャッターボックスです。

 

塗装が古くなっているところが残っていると外壁がきれいになっても仕上がりは中途半端になってしまいますので、外壁塗装の時はここも一緒に塗装します。

それでは鉄部の塗装作業をお伝えしていきます!

 

【水切りの塗装】

鉄部の塗装の画像

 

水切りは外壁の下部や境界部に取り付けられています。

水と名前にあるように水に関係する部材で、下から伝ってくる水を外側に逃し、壁内への水の侵入を防ぎます。

 

塗装をする時はマスキングテープで養生をしてからケレンを行い、塗装をします。

水切りは細くなっているので、ハケを使って塗りました。

 

下地処理についてはこちらの「塗装前の下地処理」をご覧ください。

 

【出窓の塗装】

鉄部の塗装の画像

 

続いて出窓です。

出窓の上のところは庇のようになっており、経年劣化で色褪せてきますので、ここも忘れずに塗装していきます。

 

塗装の流れは基本的に同じです。

下地処理を行なった後に下塗り、中塗り、上塗りと塗装します。

外壁の取り合い部はコーキングが打ってありますので新しくしました。

 

コーキングについてはこちらから

 

【シャッターの塗装】

鉄部の塗装の画像

 

最後にシャッターの塗装です。

塗装は劣化してくるとチョーキングという症状が出てきます。

手で触った時に白い粉がつきますので、このような症状が出ていたら塗装を検討ください。

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状には要注意」をご覧ください。

 

シャッターボックスはスチール製でしたので、下地処理を行なった後に塗装をしました。

ここは既存と同じホワイトで仕上げております。

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。

次回も工事で行った作業をご紹介していきますので、楽しみにしていてください。

 

“mu”

 

蓮⽥市、さいたま市(⻄区、北区、⼤宮区、⾒沼区、中央区、桜区、浦和区、南区、緑区、岩槻区)、⾏⽥市、熊⾕市、⽻⽣市、加須市、鴻巣市、深⾕市、寄居町、東松⼭市、川越市、川⼝市、⾏⽥市、秩⽗市、所沢市、飯能市、本庄市、春⽇部市、狭⼭市、上尾市、草加市、越⾕市、蕨市、⼾⽥市、⼊間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、久喜市、北本市、⼋潮市、富士⾒市、三郷市、坂⼾市、幸手市、鶴ヶ島市、⽇⾼市、吉川市、ふじみ野市、⽩岡市、北足⽴郡、伊奈町、⼊間郡、三芳町、⽑呂⼭町、越⽣町、⽐企郡、滑川町、嵐⼭町、⼩川町、川島町、吉⾒町、鳩⼭町、ときがわ町、秩⽗郡、横瀬町、皆野町、⻑瀞町、⼩⿅野町、東秩⽗村、児⽟郡、美⾥町、神川町、上⾥町、⼤⾥郡、寄居町、南埼⽟郡、宮代町、北葛飾郡、杉⼾町、松伏町で、塗装工事、屋根工事のことなら、さいたま塗装本舗へお気軽にご相談ください。

 

埼玉の外壁塗装・防水工事専門店【さいたま塗装本舗】

外壁・屋根 無料診断実施中!無理な営業は絶対にしません!お気軽にお問い合わせください!

外壁塗装・屋根塗装の
施工事例

ご依頼ありがとうございます
施工事例一覧

埼玉のお客様の声

もっと見る