現場レポート

埼玉県白岡市 外壁塗装工事 施工前 チョーキングは塗装のサイン!

2022.3.11

埼玉県白岡市のお客様より外壁塗装工事のご依頼をいただきました。

本日の現場レポートは施工前の状態をお伝えしていきます!

 

【チョーキングは塗装のサイン!】

施工前の画像

 

塗装は年数が経ってくると劣化してきます。

劣化症状でよく見られるのがチョーキングです。

 

チョーキングとは白亜化現象とも呼ばれて、塗料に含まれる樹脂成分が劣化し、顔料が白い粉となって浮き出てくる現象です。

 

外壁を触ると白い粉が付着していた場合はチョーキングが起きている証拠です。

この状態だと塗装の性能は落ちていますので、塗り替えを検討するサインとなります。

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状には要注意」をご覧ください。

 

【コケや汚れの付着も塗装の劣化症状の一つ】

施工前の画像

 

「外壁が汚れてきたなぁ」と思ったら、それは塗装の性能が落ちている可能性があります。

塗料には防藻性や低汚染性などの性能が備わっています。

 

もし、外壁にコケや汚れが多くなってきたら塗装が劣化してきて性能が落ちているかもしれません。

汚れやコケの付着だけでなく、年数が10年以上経っていましたら塗り替えのタイミングだと思いますので、一度塗装業者に点検してもらうことをおすすめします。

 

当社は無料で建物診断を実施しています。

無料診断についてはこちらの「屋根外壁0円見積もり」をご覧ください。

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。

塗装は建物を維持するために必要なメンテナンスです。

これから工事をお考えの方はこちらの「外壁塗装がはじめての方へ」をご覧ください。

 

“mu”

 

蓮⽥市、さいたま市(⻄区、北区、⼤宮区、⾒沼区、中央区、桜区、浦和区、南区、緑区、岩槻区)、⾏⽥市、熊⾕市、⽻⽣市、加須市、鴻巣市、深⾕市、寄居町、東松⼭市、川越市、川⼝市、⾏⽥市、秩⽗市、所沢市、飯能市、本庄市、春⽇部市、狭⼭市、上尾市、草加市、越⾕市、蕨市、⼾⽥市、⼊間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、久喜市、北本市、⼋潮市、富士⾒市、三郷市、坂⼾市、幸手市、鶴ヶ島市、⽇⾼市、吉川市、ふじみ野市、⽩岡市、北足⽴郡、伊奈町、⼊間郡、三芳町、⽑呂⼭町、越⽣町、⽐企郡、滑川町、嵐⼭町、⼩川町、川島町、吉⾒町、鳩⼭町、ときがわ町、秩⽗郡、横瀬町、皆野町、⻑瀞町、⼩⿅野町、東秩⽗村、児⽟郡、美⾥町、神川町、上⾥町、⼤⾥郡、寄居町、南埼⽟郡、宮代町、北葛飾郡、杉⼾町、松伏町で、塗装工事、屋根工事のことなら、さいたま塗装本舗へお気軽にご相談ください。

 

埼玉の外壁塗装・防水工事専門店【さいたま塗装本舗】

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

ご依頼ありがとうございます
施工事例一覧

埼玉のお客様の声

もっと見る