現場レポート

埼玉県さいたま市 H様邸 棟板金の下地取り付け

2022.4.2

埼玉県さいたま市のH様邸にて棟板金の下地取り付けを行いました。

前回の現場レポートでは施工前の屋根の状態をお伝えしました。

 

屋根は目視では確認しづらいところですので、定期的に専門業者に依頼して点検してもらうことをおすすめします。

当社は無料で建物診断を行なっておりますので、メンテナンスの際はぜひお声がけください。

 

無料診断についてはこちらの「屋根外壁0円見積もり」をご覧ください。

 

前回の現場レポートは下のページをご覧ください。

 

「現場レポート:埼玉県さいたま市 H様邸 施工前のスレート屋根」

 

【棟板金の劣化に注意!】

棟板金下地取り付けの画像

 

棟板金の下には木下地があります。

木下地が傷んでいると釘が効きませんので、固定強度が落ちて風にあおられやすくなります。

 

棟板金が風に飛ばされてしまうと大変ですので、被害を起こす前にメンテナンスをしておくことが大切です。

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状には要注意」をご覧ください。

 

【棟板金の下地取り付け】

棟板金下地取り付けの画像

 

棟板金を交換するときは既存下地や板金を取り外し、新しい下地を取り付けます。

棟部に取り付ける下地を貫板と呼ぶこともあります。

 

棟板金下地取り付けの画像

 

下地が取り付けられたら次はシーリングなどの下地処理がありますが、本日の現場レポートはここまでになります。

 

次回も引き続き棟板金の交換の作業をお伝えしていきますので、楽しみにしていてください!

 

これから屋根塗装を考えている方はこちらの「屋根塗装が完了するまでの流れ」もご覧ください。

 

“mu”

 

蓮⽥市、さいたま市(⻄区、北区、⼤宮区、⾒沼区、中央区、桜区、浦和区、南区、緑区、岩槻区)、⾏⽥市、熊⾕市、⽻⽣市、加須市、鴻巣市、深⾕市、寄居町、東松⼭市、川越市、川⼝市、⾏⽥市、秩⽗市、所沢市、飯能市、本庄市、春⽇部市、狭⼭市、上尾市、草加市、越⾕市、蕨市、⼾⽥市、⼊間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、久喜市、北本市、⼋潮市、富士⾒市、三郷市、坂⼾市、幸手市、鶴ヶ島市、⽇⾼市、吉川市、ふじみ野市、⽩岡市、北足⽴郡、伊奈町、⼊間郡、三芳町、⽑呂⼭町、越⽣町、⽐企郡、滑川町、嵐⼭町、⼩川町、川島町、吉⾒町、鳩⼭町、ときがわ町、秩⽗郡、横瀬町、皆野町、⻑瀞町、⼩⿅野町、東秩⽗村、児⽟郡、美⾥町、神川町、上⾥町、⼤⾥郡、寄居町、南埼⽟郡、宮代町、北葛飾郡、杉⼾町、松伏町で、塗装工事、屋根工事のことなら、さいたま塗装本舗へお気軽にご相談ください。

 

埼玉の外壁塗装・防水工事専門店【さいたま塗装本舗】

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

ご依頼ありがとうございます
施工事例一覧

埼玉のお客様の声

もっと見る