現場レポート

埼玉県さいたま市 【オートンイクシード】開口部と取り合い部のコーキング打設

2022.7.22

埼玉県さいたま市の現場にて開口部と取り合い部のコーキング打設を行いました。前回の現場レポートは外壁目地コーキング打ち替えの作業をお伝えしました。まだ見ていない方はぜひ下のページをご覧ください。

 

「現場レポート:埼玉県さいたま市 【高耐久オートンイクシード】外壁目地コーキング打ち替え」

 

【取り合い部のコーキング打設】

埼玉県さいたま市 【オートンイクシード」開口部と取り合い部のコーキング打設

取り合い部とは部材同士が接しているところを指します。ここは隙間ができますので水が入らないようにコーキングが打設されています。劣化していると水が入ってしまいますので外壁塗装の時は一緒にメンテナンスをしてあげましょう。

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状には要注意」もご参考にしてください。

 

【開口部のコーキング打設】

埼玉県さいたま市 【オートンイクシード」開口部と取り合い部のコーキング打設

開口部のところもコーキングを新しくしました。開口部は増し打ちで行っています。増し打ちとは既存のコーキングの上に新しいコーキングを充填する工法です。劣化している部分は出来る限り剥がし、コーキング厚を確保するために三角コーキングで仕上げました。

 

こちらの現場では耐久性の高いオートンイクシードを使用しました。これからコーキング工事をお考えの方はぜひご検討ください。

 

詳しくはこちらの「コーキングについて」をご覧ください。

 

“mu”

 

蓮⽥市、さいたま市(⻄区、北区、⼤宮区、⾒沼区、中央区、桜区、浦和区、南区、緑区、岩槻区)、⾏⽥市、熊⾕市、⽻⽣市、加須市、鴻巣市、深⾕市、寄居町、東松⼭市、川越市、川⼝市、⾏⽥市、秩⽗市、所沢市、飯能市、本庄市、春⽇部市、狭⼭市、上尾市、草加市、越⾕市、蕨市、⼾⽥市、⼊間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、久喜市、北本市、⼋潮市、富士⾒市、三郷市、坂⼾市、幸手市、鶴ヶ島市、⽇⾼市、吉川市、ふじみ野市、⽩岡市、北足⽴郡、伊奈町、⼊間郡、三芳町、⽑呂⼭町、越⽣町、⽐企郡、滑川町、嵐⼭町、⼩川町、川島町、吉⾒町、鳩⼭町、ときがわ町、秩⽗郡、横瀬町、皆野町、⻑瀞町、⼩⿅野町、東秩⽗村、児⽟郡、美⾥町、神川町、上⾥町、⼤⾥郡、寄居町、南埼⽟郡、宮代町、北葛飾郡、杉⼾町、松伏町で、塗装工事、屋根工事のことなら、さいたま塗装本舗へお気軽にご相談ください。

 

埼玉の外壁塗装・防水工事専門店【さいたま塗装本舗】

外壁・屋根 無料診断実施中!無理な営業は絶対にしません!お気軽にお問い合わせください!

外壁塗装・屋根塗装の
施工事例

ご依頼ありがとうございます
施工事例一覧

埼玉のお客様の声

もっと見る