現場レポート

埼玉県白岡市 外壁塗装工事 塗装が劣化しているか簡単に確認できる方法

投稿日:2022.8.13

埼玉県白岡市の外壁塗装工事にて、本日は塗装が劣化しているか簡単に確認できる方法を解説します!前回の現場レポートは塗装のタイミングやお得に工事ができる方法についてお伝えしました。まだ前回の現場レポートを見ていない方は、ぜひ下のページもご覧ください!

 

「埼玉県さいたま市 H様邸 外壁塗装のタイミングとお得に工事するポイント」

 

【汚れが目立ってきたら塗装が劣化しているサイン】

埼玉県白岡市 外壁塗装工事 塗装が劣化しているか簡単に確認できる方法

塗料は汚れがつきにくくなる性能を備えています。しかし、その性能もずっと続くわけではなく、年数が経つにつれて低下し、だんだん外壁が汚れてきます。

 

湿気が多かったり、風通しが悪い場所はカビや苔も発生するため、建物の見栄えも悪くなり、古い印相を与えてしまいます。

 

汚れやカビ、苔の付着は、塗装の性能が落ちているサインです。美観性だけでなく、水が染み込みやすくなるため、そのまま放置せずに塗装することが大切です。

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状には要注意」をご覧ください。

 

【塗装が劣化しているか確認する方法】

埼玉県白岡市 外壁塗装工事 塗装が劣化しているか簡単に確認できる方法

塗装が劣化すると様々な症状が現れてきます。劣化しているか確認するときは、外壁を触ってみてください。手に白い粉が付いたら、チョーキングが起きている証拠です。

 

チョーキングとは、塗料に含まれる樹脂成分が劣化し、顔料が白い粉となって浮き出る現象です。チョーキングが起きていると、塗装が劣化しているサインですので、塗り替えをご検討ください。

 

また、チョーキングの他に汚れや色あせの目立ちも劣化のサインです。メンテナンスが必要かわからない場合は、塗装業者に点検してもらうのもおすすめです。

 

さいたま塗装本舗は無料で建物診断を実施しております。お家のメンテナンスのことでお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

 

無料診断についてはこちらの「屋根外壁0円見積もり」をご覧ください。

 

“mu”

 

蓮⽥市、さいたま市(⻄区、北区、⼤宮区、⾒沼区、中央区、桜区、浦和区、南区、緑区、岩槻区)、⾏⽥市、熊⾕市、⽻⽣市、加須市、鴻巣市、深⾕市、寄居町、東松⼭市、川越市、川⼝市、⾏⽥市、秩⽗市、所沢市、飯能市、本庄市、春⽇部市、狭⼭市、上尾市、草加市、越⾕市、蕨市、⼾⽥市、⼊間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、久喜市、北本市、⼋潮市、富士⾒市、三郷市、坂⼾市、幸手市、鶴ヶ島市、⽇⾼市、吉川市、ふじみ野市、⽩岡市、北足⽴郡、伊奈町、⼊間郡、三芳町、⽑呂⼭町、越⽣町、⽐企郡、滑川町、嵐⼭町、⼩川町、川島町、吉⾒町、鳩⼭町、ときがわ町、秩⽗郡、横瀬町、皆野町、⻑瀞町、⼩⿅野町、東秩⽗村、児⽟郡、美⾥町、神川町、上⾥町、⼤⾥郡、寄居町、南埼⽟郡、宮代町、北葛飾郡、杉⼾町、松伏町で、塗装工事、屋根工事のことなら、さいたま塗装本舗へお気軽にご相談ください。

 

埼玉の外壁塗装・防水工事専門店【さいたま塗装本舗】

外壁・屋根 無料診断実施中!無理な営業は絶対にしません!お気軽にお問い合わせください!

外壁塗装・屋根塗装の
施工事例

ご依頼ありがとうございます
施工事例一覧

埼玉のお客様の声

もっと見る