外壁塗装の施工事例

埼玉県大宮市 外壁塗装 シーリング工事 屋上防水工事

  • Before

  • After

担当からのコメント

今回いただいたご依頼は、とあるテナントビルの外壁塗装になります。

塗装前のお写真からも伺えます通り、外壁には経年劣化によるサビが目立つ状態となっておりました。

戸建て同様に、まずは足場を設置し終えると、高圧洗浄にて長年にわたり付着した、黒ずみやほこりなどの汚れをきれいに流していきます。

次に、外壁の目地のシーリング改修工事を行います。

シーリングを充填する前に、シーリングの付きをよくするプライマーを塗布し、シーリングを窓や冊子廻りの目地に詰めたら、シーリングの表面が均等になるようにへらでならしていきます。

シーリング工事のような、下地処理をきちんとすることで、塗装が長持ちします。

シーリングがしっかりと乾いたことを確認し、外壁塗装作業へと移ります。

カラーシュミレーションにより、今回、ビルのオーナー様にはシックなダークブラウン系のお色をお選びいただきました。

まずは、上塗りの密着をよくするためにローラーで下塗り作業を行います。

塗り残しがないようにしっかりと塗装しました。

下塗りを終えると、次は塗膜を厚くするためにローラーに塗料をたっぷりと付け中塗り塗装を行っていきます。

仕上がりとなる上塗りでは、ダレやムラが出ない様にしっかりと確認しながら塗っていきました。

経年劣化により防水機能が低下していた屋上には、雨の侵入を防ぐため、新しい防水シートを貼りました。

これで強い雨の日でも水の浸入や雨漏りの心配はご無用です。

施工内容外壁塗装 シーリング工事 屋上防水工事
使用材料シリコンフレックス ハイグレードシリコン
工事日数10日間

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る