外壁塗装の施工事例

埼玉県さいたま市 外壁塗装 屋根塗装 付帯部塗装 雨樋交換 クラック補修工事

  • 埼玉県さいたま市 外壁塗装 屋根塗装 付帯部塗装 雨樋交換 クラック補修工事

    Before

  • 埼玉県さいたま市 外壁塗装 屋根塗装 付帯部塗装 雨樋交換 クラック補修工事

    After

担当からのコメント

S様より、外壁、屋根塗装のご依頼をいただきました。

事前点検をした際、モルタル外壁にはクラックや、チョーキングの症状が見受けられました。

外壁は汚れが目立ち、屋根は劣化による屋根材の欠けや割れが所々で見受けられました。

作業初日、まずは外壁全体を高圧洗浄し、バイオ洗浄剤でカビを分解し、付着していた汚れを一気に洗浄して行きます。

洗浄作業後、しっかりと外壁が乾いたことを確認しましたら、まずはクラックの補修工事、その後、塗装へと入ります。

今回はお客様のご要望によりパーフェクトトップで上塗りをしました。

外壁塗装が完了したら、屋根補修工事に移ります。

日の当たらない面には、コケの繁殖が見られ、また塗膜の剥がれや、屋根材の割れ、欠けが発生していましたので、こちらも塗装の前にしっかり補修をします。

棟板金のジョイント部は、中の捨てシーリングが破断している可能性があったため、こちらは、上から新しくコーキング処理をしました。

棟板金の釘は浮いていたため、打ち込んで行きます。

釘頭には、コーキングを盛り付けますが、これは経年による抜けの防止、微細な雨水の侵入を防ぐ役割が期待できるためです。

この作業を怠ってしまうと、そこからまた水が入り、劣化が始まってしまいます。

補修工事を終え、高圧洗浄で汚れやコケをきれいに落とし、塗装作業に入ります。

下塗りは、屋根材が下塗り材を吸い込むのが止まるまで下塗り材を塗布し続け、表面に接着剤が出てきたのを確認してから次の塗装をします。

今回は仕上げにファインパーフェクトベストを使用しました。

付帯部の塗装、雨樋の交換を終え、最後に全体の点検をして今回の施工が完了しました。

塗装をしないベランダのコンクリート式のタイルなどは高圧洗浄で長年の汚れをきれいに落としました。

施工内容外壁塗装 屋根塗装 付帯部塗装 雨樋交換 クラック補修工事
使用材料パーフェクトトップ パーフェクトベスト
工事日数14日間

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  埼玉のお客様の声

もっと見る