施工事例

埼玉県白岡市 屋根塗装 外壁塗装 付帯塗装

  • 埼玉県白岡市 屋根塗装 外壁塗装 付帯塗装

    Before

  • 埼玉県白岡市 屋根塗装 外壁塗装 付帯塗装

    After

担当からのコメント

埼玉県白岡市でご依頼いただいた塗装工事の現場が完了しましたので施工事例をご紹介したいと思います。施工前の状態では既存塗膜にチョーキングが起きている状態でした。チョーキングとは塗料に含まれる樹脂が劣化し、色成分である顔料が白い粉状になって現れる現象のことをいいます。また、雨樋からの水漏れの影響か、そこから外壁に雨垂れ跡が確認ができ、雨樋と外壁が突き合う箇所では腐食している跡も確認できました。

 

施工前の現場調査時では、塗膜は完全に防水性が低下している状態と見受けられましたので、このまま放置するのは建物にとってよくありません。防水性が低下した建物は水を含み時間と共に劣化も進行していき、最悪は雨漏りを引き起こします。チョーキングのような症状や外壁の腐食が確認できた際は、早急にメンテナンスを行った方がいいでしょう。

 

今回のご依頼では屋根の塗装もありましたので、こちらも状態を調査しました。屋根はセメント瓦が葺かれており、やはりこちらも経年劣化から塗膜の劣化や苔の発生が確認できました。セメント瓦は素材がセメントであるだけに表面の塗装が劣化すると基材に水が染み込み劣化を進行させてしまいます。この症状を放置すると瓦自体が腐食してしまい、やがて瓦の下に敷設されているルーフィングにも影響を与える可能性がありますので、塗装をして保護することが大切になります。

 

塗装工事では外壁に損傷がある箇所は補修を行い、その後に塗装を行いました。外壁の損傷にはクラックというひび割れが生じている場合があります。クラックは水の侵入経路にもなりますし、建物の耐震性にも影響します。もし、クラックがある場合はちゃんと補修を行ってから塗装することをおすすめします。

 

今回の現場は屋根と外壁の両方を塗装しましたので建物の美観性が向上しました。特に屋根が綺麗になると建物が引き締まって見えます。塗装工事では足場を設置しますので、このタイミングで足場が必要な工事を一緒に行うことをおすすめします。一度の足場設置で済み工事代金が節約できますので、外壁塗装を考えている方は屋根の塗装や他の工事も検討しみてはいかがでしょうか。

 

作業が完了しましたら、最後に手直しや塗り忘れがないか最終確認をします。ここで大丈夫と確信できましたらお客様にご同行していただき一緒に仕上がりを確認していただきます。お客様にご了承をいただき、無事工事を終えることができました。工事を終えたらここでお付き合いが終わりというわけではありません。お家のことで携わらさせていただきましたご縁がありますので、これからもアフターフォローなどで長くお付き合いさせていただきたいと思っておりますので、よろしくお願い致します。この度は工事のご依頼をいただき誠にありがとうございました。

*mu*

施工内容屋根塗装 外壁塗装
工事日数15日間

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

ご依頼ありがとうございます
施工事例一覧

埼玉のお客様の声

もっと見る