現場レポート

埼玉県白岡市 屋根・外壁塗装工事 施工前

2021.10.23

埼玉県白岡市のお客様から屋根・外壁塗装工事のご依頼をいただきましたので、今回は施工前の状態をご紹介していきます。

 

塗装は10年ほどで劣化症状がでてきます。

建物を維持していくためにも塗装は必要なメンテナンスですので、定期的に行うことをお勧めします。

当社は無料で建物診断を行っておりますので、メンテナンスの際はお気軽にご相談ください。

 

無料診断についてはこちらの「屋根外壁0円見積もり」をご覧ください。

 

外壁のクラック

施工前の画像

 

塗装の色あせもそうですが、ご依頼のあったお家の外壁はクラックが出ていました。

クラックは水の侵入口となりますので、補修を行う必要があります。

 

損傷の程度によっては建物の構造に関わることになりますので、もしクラックが出ていましたら、一度専門業者に状態を見てもらうことをお勧めします。

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状には要注意」でもお伝えしておりますので、ぜひこちらもご覧ください。

 

外壁の汚れ

施工前の画像

 

換気口(ガラリ)からの汚れが外壁についてしまっています。

換気口はキッチンやお風呂の排気などにあり、汚れが蓄積しています。

結露などがあると汚れも一緒に流れてくるため上記の写真のように汚れが外壁についてしまいます。

 

施工前の画像

 

上記の写真はベランダのデッキから汚れた水が流れて外壁に跡をつけてしまっています。

塗装が新しいと水と一緒に汚れも流してくれますが、古くなって性能を落とす汚れが付着しやすくなります。

塗装の色あせや汚れがつきやすくなったら塗り替えのサインですので、塗装業者に点検してもらいましょう。

 

屋根の塗装の劣化

施工前の画像

 

屋根も風雨にさらされていますので汚れがつくだけでなく、破損なども出やすいところです。

棟板金の釘が抜けていたり、コーキングが劣化して切れてしまっていることがありますので、塗装前に補修を行なっていきます。

 

屋根はなかなか状態を確認しづらいところですので、知らず知らず劣化症状を見逃してしまっていることが多いです。

屋根は建物の大切な構造体ですので、定期的に点検しておくことをお勧めします。

雨漏りを引き起こしてしまうと建物の性能をさらに落としてしまう恐れがありますので注意しましょう。

 

雨漏りについてはこちらの「こんな症状が?屋根に登らなくてもわかる雨漏りのサイン」をご覧ください。

 

定期的に塗装を!

足場設置の画像

 

屋根や外壁を塗装するときは足場を設置します。

塗装をすることで建物の美観性の向上だけでなく、防水性など建物を守ることにつながりますので、年数が経っていたり、劣化症状が出ていたりしていましたら塗装工事をご検討ください。

塗装工事をお考えの方は屋根と外壁の両方を行なっておくと費用の節約になりますので、ぜひご検討ください。

 

詳しくはこちらの「外壁と屋根はセットでおトク」でお伝えしておりますので、良ければこちらもご一緒にご覧ください。

 

“mu”

 

蓮⽥市、さいたま市(⻄区、北区、⼤宮区、⾒沼区、中央区、桜区、浦和区、南区、緑区、岩槻区)、⾏⽥市、熊⾕市、⽻⽣市、加須市、鴻巣市、深⾕市、寄居町、東松⼭市、川越市、川⼝市、⾏⽥市、秩⽗市、所沢市、飯能市、本庄市、春⽇部市、狭⼭市、上尾市、草加市、越⾕市、蕨市、⼾⽥市、⼊間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、久喜市、北本市、⼋潮市、富士⾒市、三郷市、坂⼾市、幸手市、鶴ヶ島市、⽇⾼市、吉川市、ふじみ野市、⽩岡市、北足⽴郡、伊奈町、⼊間郡、三芳町、⽑呂⼭町、越⽣町、⽐企郡、滑川町、嵐⼭町、⼩川町、川島町、吉⾒町、鳩⼭町、ときがわ町、秩⽗郡、横瀬町、皆野町、⻑瀞町、⼩⿅野町、東秩⽗村、児⽟郡、美⾥町、神川町、上⾥町、⼤⾥郡、寄居町、南埼⽟郡、宮代町、北葛飾郡、杉⼾町、松伏町で、塗装工事、屋根工事のことなら、さいたま塗装本舗へお気軽にご相談ください。

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

ご依頼ありがとうございます
施工事例一覧

埼玉のお客様の声

もっと見る